広島市東区にて遺品整理完了

▶︎
広島市東区にて遺品整理完了

ご依頼者の状況とご依頼内容

朝夜は肌寒くなり、猛暑の日々よりも現場が疲れにくくなったことで秋の訪れを感じています。
そんな秋の日に、
「住人の方が遺品整理で困っているみたいですので、お見積もりして頂けますか?」
と、大家様からご依頼を受け、現地へと向かいました。

住人であったお母様が亡くなり、娘様がご遺族代表として整理を行っていたのですが、体調を崩され作業を断念されてしまったために相談できる所をお探しになっていたと伺いました。

その日は、直接娘様とお会いすることはできず、大家様を通じて電話でお見積りを伝えて頂き、
「本来、私の役目というのは分かっているのですが、どうしても体調が優れなく申し訳ありません。
ご迷惑お掛けしますが、何卒宜しくお願い致します。」
と、お返事を頂き、ご遺品整理の運びととなりました。

今回の作業について

ご依頼のお住まいは、広島市東区にある3Kの借家です。
2階は上がるのは大変だったのか、それほど物がない状態でした。
一方、1階のキッチンや寝起きされたと思わる場所を中心に生活ゴミが溢れており、
大切な遺品が紛れていないか確認しながら梱包、搬出を行うこととなりました。

ゴミステーションが徒歩数分と離れているため、高齢のお母様はゴミ捨てに苦労したことが伺える状況で心が傷みました。
元はきれい好きな方とお伺いしたとおり、基本的にはものが少なく半日程度の作業で終えることがでました。

作業後の簡易清掃を行っている時に大家様が来られ、
「こんなに綺麗になり、本当に助かりました。
ほかにもいくつか物件があるので今後も機会がありましたら、宜しくお願い致します。」
と、ねぎらいのお言葉を頂くことができ、スタッフ一同疲れが吹き飛んでしまうほど嬉しく感じました。

スタッフのコメント

遺品整理、生前整理の現場ではご遺族様から

「自分で進めていましたが、気分が悪くなって続けられなかった」
「思わぬものもでてきてしまい、みなければ良かったと思ってしまった」
「どれもすべて大切な遺品に思えて、一向に処分が進まない」
「思い出がありすぎて辛い」

など、色々な感情を伺う機会があります。
今回も、娘様が進めていましたが、体力的にも精神的にも辛い作業であり、お疲れがでてしまったのでしょう。

ただでさえ、かけがえのない方を亡くし、辛い時期であり無理は禁物な時期です。
できれば、遺品整理はプロにお任せ頂き、ご遺族様は少しでもご静養頂きたいと私どもは考えています。

私はこれからも、ご遺族様に代わりお気持ちに寄り添い、ご満足頂ける専門業者であるよう襟を正してまいります。

間取り 3K 作業人数 5名
作業時間 1日 合計金額 180,000円

お見積り、ご相談は24時間・365日無料にて承ります。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

県内No.1の実績数・総数5000件以上
確かな実績と信頼の「エピローグシオン」

0120-783-590

map

広島全域対応可能山口・岡山・鳥取・島根はご相談ください

お問い合わせはこちら