代表ご挨拶

代表 松本 博史

急速に高齢化社会が進む日本では、今、核家族化が進んでいることもあり、高齢者の孤立死、孤独死など多くの問題が生まれています。ご家族がいなかったり、遠方に住んでいたりする場合、亡くなった方の遺品を整理できないケースも多くなってきており、このようなことも重大な社会問題のひとつと考えております。

そこで、ご遺族の皆様に代わり、私たちは長年遺品を整理して参りました。「故人の想いを大切にしながら遺品を整理することが社会的使命である」このような想いのもと、現在も広島にて誇りを持って取り組んでおります。

しかし、残念なことに、この業界の中には、「遺品を単なるゴミとして扱う」「不当な高額請求をする」「不法投棄をする」「個人情報を漏えいする」というようなモラルが全くない業者が存在します。悲しくつらい想いをしているご遺族に追い打ちをかけるように、精神的、金銭的負担をかける業者を許すことはできません。

そこで、当社では、健全な遺品整理を行うために欠かせない“資質”を兼ね備えたスタッフ、そして遺品整理士という資格を持ったスタッフを揃え、信頼第一のサービスを提供しております。遺品は法に基づいた処分を行い、リサイクルにより再資源化に努め、業務上知り得たお客様の個人情報は厳重に管理しておりますので、安心してお任せください。

今後も、ご遺族が安心して故人を見送ることができるよう、天国に旅立たれた故人の想いを大切にしながら遺品整理に取り組んで参りますので、どのようなことでもご相談ください。お待ちしております。


県内No.1の実績数・総数5000件以上
確かな実績と信頼の「エピローグシオン」

0120-783-590

map

広島全域対応可能山口・岡山・鳥取・島根はご相談ください

お問い合わせはこちら