猛暑が続く中での特殊清掃

なやみ ごくよう

お問い合わせはこちら

ブログ

猛暑が続く中での特殊清掃

2021/07/21

 

梅雨も明け本格的に夏の暑さが増してきていますが

 

 

東京オリンピックはコロナ禍で異例の菅総理のいわゆる演説開催になり、

サッカーでは南アフリカ選手、関係者の18人濃厚接触など、不十分な感染症対策に懸念の声が上がっていますし、海外のメディアは批判的のようです。

 

 

そして平均気温31℃の猛暑での開催が予想されるため、競技では新記録はなかなか期待ができないのではと予想されています。

 

 

各選手の皆さんは競技とコロナの感染リスクとの戦いで余計に身体的に疲労が増すのではと心配です。選手や関係者の皆様が無事にオリンピックが終了できることを願います。

 

 

 

我々スタッフも日々猛暑の中での現場作業を行なっておりますが、

 

特に特殊清掃の現場では防護マスクや防護服を着用しての作業になりますので暑苦しさが増しております。スタッフ同士、十分な水分補給と声かけをしながらお互いの安否確認をして作業を行なっています。依頼主様からも差し入れでドリンクなどのお気遣いをいただくことが多いです。本当にありがとうございます。

 

 

 

まだまだ猛暑の中で現場作業が続いて行きますが、暑さに負けず頑張ってまいります。

 

 

⇒エピローグシオンの特殊清掃の作業実績⇐⇐こちらをクリック

 

 

 

 

広島県、広島市で遺品整理生前整理特殊清掃ゴミ屋敷といった様々なサービスを提供しております。

 

当社は過去の業務で培った経験を駆使し一つひとつのご依頼に真心込め丁寧に対応しております。

お見積りは無料で365日受け付けています。お見積りから現場作業は同一のスタッフが責任を持ち進めておりますので、お見積りの際の確認事項や大切な言い伝えを見逃す事はありません

 

整理・分別・リサイクル・清掃・高価買取をさせて頂きご依頼者様に満足して頂ける事をお約束致しますので安心して頂きお気軽にお問い合わせ下さい。

 

作業風景

「エピローグシオン」は、広島県広島市で10年以上皆さまに寄り添っている遺品整理特殊清掃の専門業者です。
近年注目を集めている終活のための生前整理やゴミ屋敷清掃にも対応しております。また、家族の形が変わったことで問題となり始めている孤独死についても多くご用命を頂いております。

当社は創業からこれまで、信用を第一に誠実な作業を心がけており、安心・安全をモットーに地元・広島の方の遺品整理にまつわるお悩み解決に尽力してまいりました。
その姿勢が認められ、広島全域はもちろん、山口県などの近隣県からもご依頼を頂いております。

当社では遺品や不用品をただ処分するだけでなく、リユースや寄贈、買取にも対応しております。愛用品など気持ちがこもっており捨てるのを躊躇する場合は、無料での合同供養もご提案させて頂いております。

たくさんのご要望に応えるべく多彩なプランをご用意していますが、どのプランをご利用頂いても、追加請求なしの明朗会計。当社は見積もりが最終金額であり、不明瞭な追加請求など、いい加減な対応でお客様を裏切るようなことは一切ございません。

365日24時間休まず営業しており、何時でもご相談を受け付けておりますのでお気軽にご相談ください。

遺品整理の対応エリア

・広島県全域
広島県広島市中区|広島市東区|広島市南区|広島市西区|広島市安佐南区||広島市安佐北区|広島市安芸区|広島市佐伯区

廿日市市|広島県大竹市|広島県呉市|広島県江田島市|広島県安芸高田市|広島県東広島市|広島県竹原市|大崎上島町|広島県尾道市|広島県三原市|広島県福山市|広島県府中市|広島県三次市|広島県庄原市

広島県神石郡神石高原町|広島県山県郡安芸太田町|北広島町|広島県安芸郡府中町|海田町|熊野町|坂町|広島県世羅郡世羅町

・隣接県
山口県|岡山県|島根県|鳥取県

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。